フリマ用語の基礎知識

フリマ用語の基礎知識

ホームページや当連盟の印刷物で使用する用語解説をまとめました。ご活用ください。

あ行 か行 さ行

青分類

赤分類

受付、受付時間、受付開始日

営業日

お試し出店

再予約

市民コーナー

事務局、事務局直通電話

出店許可証

出店形態

出店参加の規約書

出店チェック

出店分類

出店料支払い

スポット会場


た行 な行 は行

駐車場、出店者無料駐車場、出店者有料駐車場、来場者無料駐車場、来場者有料駐車場、「駐車場はありません」、 駐車場の高さ制限

中止

定期開催会場

手運び、手運び搬入



手持出店

途中退場

搬入、搬出

振替、振替手続き

ブース、ブースサイズ、ブース数、ブース番号

返金、返金事務手数料

返信メール

募集要項

募集数、募集定員


■青分類

当連盟が定める「出店分類」。青分類(アマチュア)、黄分類(セミプロ)、赤分類(プロ)と3段階あり、会場によっては分類によって出店が制限されたり、出店料に差を持たせたりしています。
アマチュアとは、自身や家族の生活不用品を出す方を指し、近所や知り合いから不用品を集めて出す場合は「収集品の販売」とみなし黄分類となります。また主婦やサラリーマンであっても、仕入れ商品(以前の商売品の売れ残りなどの場合も)や販売目的で手に入れた商品を出す場合は赤分類となります。
但しほとんどが生活不用品で、一部趣味の収集品や手作り品がある場合は、青分類でかまわない場合があります。
なお、出店内容だけでは分類の判断が難しいこともあり、「半年で5回、年間で8回以上出店されている場合」は、自身や家族の生活不用品を逸脱していると解釈し、不用品と思われる中古品を出している場合でも、黄分類に変更してもらいます。
このように、分類の最終決定は当連盟が行い、その決定に従っていただきます。

■赤分類

当連盟が定める「出店分類」。青分類(アマチュア)、黄分類(セミプロ)、赤分類(プロ)と3段階あり、会場によっては分類によって出店が制限されたり、出店料に差を持たせたりしています。
プロとはその職業を指すのではなく、出店内容によって判断します。つまり、販売を目的(金銭を得るために仕入れた商品や昔商売をしていた時のデッドストックなど)とした商品及び行為で出店する場合は赤分類であり、新品か中古かは無関係です。
赤分類に関しても、当初は自主申告での申込みになりますが、当日の出店内容チェックにより、最終的にと当連盟が分類の判断を行い、その決定に従っていただきます。

■受付、受付時間、受付開始日

受付とは、ほとんどの場合出店申込みの受付を指します。受付時間は何で申込むかによって下記の通り異なります。

  • 事務局直通電話052-789-1717・・・平日の9時から12時、13時から17時
  • ホームページからの申込み・・・24時間可

受付開始日とは、ある会場の受付開始日を指し、会場ごと、「会員出店」か「お試し出店」かによって違います。詳しくは「フリマカレンダー」から各会場の案内ページをご覧下さい。

■営業日

当連盟の営業日を指します。当連盟は平日の9時から12時、13時から17時が営業日時で、土日祝日及び年末年始のある期間はお休みです。よって当連盟休みの時期にメールでお問い合わせいただいても、ご返事は出来ませんのでご了承下さい。

■お試し出店

当連盟は会員制(年会費1000円)です。よって原則として会員以外の出店申込みは出来ませんが、とりあえず数回出店してみたい方のために「お試し出店」という方法があります。 お試し出店にするかどうかの判断は下記のことが考えられます。
●引越しのために不用品を処分したいなど希望する出店日以外は出店出来ない。
お試し出店の場合、事務手数料500円差し引かれますが、雨天などで中止になった場合、出店料の返金が可能です。
●出品物も少なく、たぶん1〜2回程度しか出店しない。
会員登録する場合年会費1000円必要です。但し出店料に関しては「お試し出店」より500円から300円安く設定しています。よって年1から2回しか出店しないのであれば「お試し出店」、年4回以上出店するのであれば「会員出店」がお得となります。
●お試し出店は会員であってもご利用出来ます。
たとえば11月開催のフリマに出店したいが、雨天中止になった場合、冬の間は出店したくないから返金して欲しい場合など。(会員出店の場合返金は一切出来ず、3ケ月先までの会場への振替となります)
その他、お試し出店の詳細は「お試し出店の手引き」をご覧下さい。

■会員、会費、会費の更新

当連盟は会員制です。よって会費(年会費1000円)を支払っている方を会員と呼び、当連盟のフリマに出店出来ます。(「お試し出店」という会員にならなくても出店する方法もあります。)会費の更新とは、期限切れ後会費の支払いによって更新になります。必ずしも期限切れ後すぐに更新する必要はなく、次回出店申込みする時でもかまいません。 例=2016年3月30日で期限切れだが、5月まで出店する予定無しの場合は、5月の出店する直前に更新手続きで可。(会員だった場合は、期限切れでも申込みを先にすることが出来ます。)

■確認書

お試し出店を電話で申し込んだ場合に当連盟から送る書類。申込み内容と出店料の入金締切日、振込先が記載されています。ホームページから申し込んだ場合は、この確認書と同じ内容の文章をメールにて送信します。

■カテゴリー

当連盟が定める、どのような方を対象に募集をしているかを区別するための名称。現在のカテゴリーとしては、「会員出店」「お試し出店」「東海市市民コーナー」「ノンカテゴリー」があります。

■企業ブース

主に企業のPR活動として利用されるブースとして、赤分類とは区別しています。過去の例では「携帯電話のPRと契約」「各種サンプリングやアンケート」などがありました。 企業ブースの特典としてテントや電源などの使用、当連盟各種DMなどとのタイアップがありますが、料金は参加方法により個別見積もりとなります。また、会場によっては企業ブースをお断りする場合もあります。

■黄分類

当連盟が定める「出店分類」。青分類(アマチュア)、黄分類(セミプロ)、赤分類(プロ)と3段階あり、会場によっては分類によって出店が制限されたり、出店料に差を持たせたりしています。
趣味の収集品や手作り品をメインに出す場合はこの黄分類になります。また、生活で出た不用品を出す場合でも、自身や家族の物ではなく、近所や知り合いから集めた場合や、青分類の方が、半年で5回、1年間で8回以上出た場合は黄分類となります。

■きもののリサイクルフェア

当連盟主催で年に2〜3回、名古屋市東区ユニー大曽根店で開催しているイベント。おうちの中で眠っている着物や帯など格安で販売するイベント。フリマとの違いは、商品を委託で預かり販売し、売上の30%を手数料としていただく方式であることと、会場が量販店屋内催事場で什器を使用しディスプレイして販売すること。

■キャンセル、キャンセル扱い

申し込んだ会場をキャンセルするという意味以外にも、申込み後入金締切日までに入金しない場合にも自動的にキャンセル扱いになるということ。その場合は再度当連盟に予約申込みをする必要があります。

■車出店

フリマの出店形態のひとつ。場内に車ごと乗り入れ、車出店ブースの中に車を留め置き、空いたスペースに商品を並べて販売する形態。必ず車をブース内に留め置くこと、指定された時間以外はエンジンの始動はもちろん移動も一切出来ないという制約があります。
メリットとしては、通常の乗用車サイズの場合だと手持出店より展示スペースが広くなることと、商品を運ぶ手間が要らない、車の中で休憩出来る、車にポップを貼るなど立体的にディスプレイ出来るなどがあります。
グループで出店する、商品が多い、終了時刻まで帰るつもりがない場合などは車出店がお勧めとなります。

■個人データ、個人情報

通常は、登録者の住所、電話番号など郵便など各種連絡や通達に必要な情報と、生年月日、性別など個人を特定するための情報を指します。住所や電話番号などは必ず正確な情報を登録いただきますが、生年月日や性別などは強制ではありません。また、これらの個人情報全般は当連盟の定める「個人情報保護方針」に基づき厳正に取り扱います。詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧下さい。

■コピー商品

当連盟のフリマでは、いかなる事情があろうともコピー商品、偽ブランド、その他著作権など知的財産権を侵す商品の販売はお断りしています。また、そのようなことが発覚した場合は、警察への通報など厳格な処置を行いますので、疑わしい場合も含めてそのような商品の販売は絶対にしないで下さい。
なお、コピー商品の説明やどのような罪になるのかなど、詳しくは「コピー商品撲滅キャンペーン」をご覧下さい。

■再予約

入金締切日までに入金が確認出来ない場合は、申込みはキャンセルになっており、このままでは出店出来ません。差の場合は、当連盟まで再予約のご連絡をお願いします。改な入金締切日をお伝えしますので、その日までに入金をして下さい。但し、既に締め切っている場合は再予約出来ません。ご了承下さい。

■市民コーナー

地元自治体の協力の下で開催している会場で、地元在住市民に対して特典を設けているコーナー。現在は東海市元浜公園でのフリマで「東海市市民コーナー」があり、東海市市民であれば「会員出店」「お試し出店」でなくとも出店出来ます。

■事務局、事務局直通電話

当連盟事務局のこと。住所は〒464-0033 愛知県名古屋市千種区鹿子町4-21-311です。 事務局直通とは当連盟スタッフが対応する電話番号です。但し、当連盟営業時間中しか対応いたしません。

■出店許可証

カテゴリーに関係なく、申込みをし出店料の支払いが確認が出来た方に送る、当日の詳細が記載された書類のこと。但しこの許可証は郵送で送るため、入金が確認出来た時期が開催日の3〜4日前の場合は、送っても間に合わない可能性がありますので、郵送はしません。その場合には、フリマカレンダーの各会場ごとに、その会場の「出店許可証」がPDFファイルでありますので、それでご確認をお願いします。

■出店形態

大きく分けて「手持出店」と「車出店」があります。会場によっては「手持出店」しかない、「車出店」しかないなどありますので、フリマカレンダーにてご確認下さい。
また、一部スポット会場の場合には「テント付き」「ワゴン付き」など特殊な出店形態がある場合があります。

■出店参加の規約書

当連盟会員の規約書です。会員になるにはこの規約書の内容に同意していただく必要があります。詳細は「会員手続きの方法と出店までの手順」をご覧下さい。

■出店チェック

当日会場にて、何処に(どのブースに)、誰が(どの申込者が)、何を(出店物の内容)出したかを当連盟スタッフによりチェックすることを、出店チェックと呼びます。この作業により、各登録者が何時、何処で、何を出したか全てデータベース化し、後々の来場者からの問い合わせ対応や不正販売の防止、出店分類の決定などに役立て、トラブルの無い、健全なフリマ運営を心がけます。

■出店分類

当連盟が定める「出店分類」。青分類(アマチュア)、黄分類(セミプロ)、赤分類(プロ)と3段階あり、会場によっては分類によって出店が制限されたり、出店料に差を持たせたりしています。

■出店料支払い

殆どの会場は事前に出店料をお支払いいただきます。また料金は、会場、出店形態、出店分類によってまちまちです。詳しくはフリマカレンダーをご覧下さい。お支払方法は「銀行振込」のみです。

<振込先>
三菱東京UFJ銀行 東支店 (普)1389897
名義 中部フリーマーケット連盟
  ※出店日当日、「お振込み用紙の控え」をお持ちください。

※会費や、複数の会場の出店料をまとめて振り込まれる場合は、事前に事務局にご連絡ください。
※どうしても銀行振込ができない場合は、現金書留など、他の方法も受付しますので、 事務局までご相談ください。

■スポット会場

自治体やマスコミ主催のイベントなどとタイアップで行う不定期開催のフリマの総称。スケジュールが決まり次第会員にはDMやメルマガでお知らせし、このホームページでもご案内します。また募集要項についても、その時、その会場によってまちまちです。

■駐車場

フリマ開催に関する駐車場としては下記のものがあります。

●出店者無料駐車場・・・出店者が駐車することが出来る無料の駐車場。但しその殆どは場所が指定されていますので、必ず指定された場所をご利用いただきます。また1申込みあたりの駐車台数が制限されている場合もあります。
●出店者有料駐車場・・・出店者が駐車することが出来る有料の駐車場。但しその殆どは場所が指定されていますので、必ず指定された場所をご利用いただきます。また駐車料金やその徴収方法も会場によってまちまちです。
●来場者無料駐車場・・・来場者が駐車することが出来る無料の駐車場。但しその殆どは場所が指定されていますので、必ず指定された場所をご利用いただきます。また満車の場合はお待ちいただくか、他を利用いただくかになります。
●来場者有料駐車場・・・来場者が駐車することが出来る有料の駐車場。但しその殆どは場所が指定されていますので、必ず指定された場所をご利用いただきます。また駐車料金やその徴収方法も会場によってまちまちですし、満車の場合はお待ちいただくか、他を利用いただくかになります。
●「駐車場はありません」と記載されている場合・・・当連盟として出店者、来場者に対して特別に駐車場を用意していない、各自で対応していただくということです。このような会場では極力公共交通機関をご利用下さい。
●駐車場の高さ制限・・・出店者に関係することですが、立体駐車場が会場の場合、その立体駐車場自体に車輌高さ制限があります。よってさの高さを超える車輌では出店出来ませんのでご注意下さい。(手持出店も車出店も)

■中止

悪天候などにより開催不可能になった場合、中止になる会場、会場が屋内などで悪天候でも開催可能な会場、悪天候の場合、各出店者で対応し決行する会場があります。悪天候の時どうなるかは会場によって違いますので、詳細はフリマカレンダーをご覧下さい。但し、悪天候開催または決行の会場であっても、台風などにより「暴風警報」が出たなど、当連盟及び主催者が中止と判断する場合もあります。

■定期開催会場

毎月1回定期的に開催する会場の総称。定期開催会場の場合、その年間スケジュールを年初に発表しますが、何らかの事情により変更、中止する場合もあります。そのような場合、このホームページや会員にはDMなどにより通知いたします。

■ 手運び、手運び搬入

常手持出店の場合、荷物の搬入のために車輌を場内に乗入れることが出来ません。殆どの場合、指定された駐車場からの手運びでの搬入になります。もちろん自信で台車などを用意してそれを利用することはOKです。
駐車場から自身のブースまでの距離は会場によってまちまちですが、各会場「出店許可証」に記載されている搬入経路やブース案内図である程度はわかります。

■手持出店

フリマの出店形態のひとつ。車輌を場内に乗入れることが出来ず、指定された場所から荷物を手運びで搬入してもらいます。メリットとしては、車出店のように搬出入の時間が厳密に決められているわけではないので、ある程度遅れてきたり、また開催中に帰ったりすることが出来ます。「小さいお子さん連れ」「販売量が少なくすぐに売り切れる可能性がある」場合は手持出店をお勧めします。

■途中退場

開催時間中に帰ることです。手持出店の場合には原則として途中退場は自由です。(車出店の場合、お店を閉めることは自由ですが、車輌の移動が出来ませんので、途中退場は出来ません。)また、一部会場では開催時間中出店し続けることが条件の場合もあります。

■入金、入金締切日

出店料は事前に支払っていただきます。よって、申込み時期、会場によって「入金締切日」が設定されます。入金締切日までに入金が確認出来ない場合、キャンセル扱いとして、出店出来ない場合がありますので、その場合は必ず再予約の手続きを行って下さい。
また、入金方法は原則銀行振込みまたは会場本部でのお支払いになりますが、そのどちらも無理な場合は、現金書留による郵送または当連盟に持参することを許可する場合があります。

■年間スケジュール

定期開催会場は一部を除き年初にその年の年間スケジュールを発表します。その殆どは「毎月第2日曜日開催」など日程が固定されていますが、何らかの事情によりその日程を変更または中止にする場合があることをご了承下さい。
変更があた場合は、必ずこのホームページでもご案内しますので、時々ご確認下さい。

■ノンカテゴリー

「ノンカテゴリー」とは当連盟が定めるカテゴリー(現在「会員出店」「お試し出店」「東海市市民コーナー」があります。)の内、そのどれにも属さないという意味で使用します。
具体的には当連盟以外が主催(例えばマスコミ主催のフリマなど)の場合は、当連盟のカテゴリーとは無関係に誰でも出店出来る場合が殆どです。そのような場合のカテゴリーを「ノンカテゴリー」と呼びます。

■搬入、搬出

荷物を自身のブースに運ぶ方法及び時間的制約は、出店形態、会場によってまちまちです。フリマカレンダーの各会場のページに「出店許可証」が参照出来ますので、そちらでご確認出来ます。

■振替、振替手続き

●会員出店の場合
雨天などで中止になった場合、3ケ月先までの会場への振替になります。(返金は出来ません。)また、開催日の10日前までであれば3ケ月先までの会場への振替も出来ます。
●お試し出店の場合
雨天などで中止になった場合、3ケ月先までの会場への振替もしくは返金(事務手数料500円を差し引きます。)になります。但し、会員出店のように、中止以外で予約会場を振り替えることは出来ません。
なお、会員出店、お試し出店とも中止後の振り替え手続き期間は、中止の翌営業日から3日以内で、その期間に手続きを行わない場合は、出店料は無効となります。また、手続きの方法は振り替えの場合はこのホームページ「各種変更」から出来ますが、返金の場合は電話のみになります。

■ブース、ブースサイズ、ブース数、ブース番号

ブースとは出店する場所のことです。ブースサイズは出店形態、会場によってまちまちですので、フリマカレンダーにてご確認下さい。1ブースで狭い場合は2ブース以上申込むことが出来ますが、出店料は1ブースの料金×ブース数となります。また、1申込者で複数ブース申込んだ場合は、必ずそのブースは隣同士になります。(但し、車出店と手持出店を隣同士にすることはレイアウト上できません。)
出店者の出店場所は、ブース番号として説明されます。場所の決定は殆どの場合アトランダムで、申込みの時期や出店分類などには影響されません。また出店場所は事前に決定し「出店許可証」にてご案内する場合と、当日受付にて決定し、ご案内する場合があります。
なおブース番号については、当日来場者から聞かれる場合がありますので、必ず覚えておいて下さい。※来場者の方には後々のトラブルを避けるため、購入の際出店者のブース番号を聞いておくようご案内しています。

■返金、返金事務手数料

お試し出店の場合、雨天などで中止になった場合出店料の返金が出来ます。(但し事務手数料500円差し引きます。)なお、中止以外や会員出店の場合はいかなる場合でも出店料の返金はいたしません。

■返信メール

このホームページから各種の手続きをフォーム送信で行った場合、必ず返信メールが送られます。もし返信メールが届かない場合は下記のような原因が考えられます。
@入力されたあなた自身のメールアドレスが間違っている、またはメールアドレスを入力していない。
A迷惑メール設定をしていて、こちらの返信メールが遮断されている。
Bあなた自身のパソコンのトラブル。
@とAの場合、送信自体は完了しているので手続きは行われますが、Bの場合はこちらに送信されていないことになりますので手続きは行われません。返信メールが届かなかった場合には、再度行ってもらうか当連盟までお電話をお願いします。

※yahooやhotmail、携帯電話のアドレスをご入力頂いた場合、こちらからお送りしたメールが「迷惑メールフォルダ」に入ってしまうケースがあるようです。返信メールが届かない場合は、念のため「迷惑メールフォルダ」の確認をお願いします。

■募集要項

出店者を募集するにあたっての日時や住所、出店料や雨天時などの各種条件。フリマカレンダーにて各会場ごとに確認することが出来ます。

■募集数、募集定員

会場の広さにより、幾つのブースが入るかが決定し、それによって募集数が決まります。受付開始日以降、先着順で申込みを受け付け、募集定員になれば受付を閉め切ります。
システム上、ホームページでは、完全に定員になる前に締め切る場合がありますので、事務局直通電話ではまだ受け付けている場合があります。
また、一旦締め切った後、キャンセルなどが出て定員割れになった場合、よほどの数の定員割れにならない限り、ホームページで受付を再開することはありません。締切会場にどうしても出店したい場合は、こまめに事務局直通電話に掛けてお問い合わせください。



トップページに戻る